月読みの森

夏目友人帳 陸 10話

………
とりあえず…夏目、ジャムを名取に届けに行く
ちっとした失言でv
その名取は…友人帳のことをあやかしに聞いていたよv

お出迎えしてマンションに行ったら
いったら祓い屋仲間さんがいて
なんかどっかの邸を探索するってことになったらしい
夏目は
礼子さんのことを知ってるかなとか
名取さんのトカゲをどうにかできるかなと思って参加
んで
行ってみたら孫娘さんがどうぞとv
で、
探すと
その中で
レイ子を知っているあやかしもいて
こわこわ

探している間に……夏目とっ捕まり
友人帳を渡せと言われ
先生と名取に助けられる

名取に
聞いて欲しいという
さってと
次はクライマックスvかなv
   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夏目友人帳 陸 9話

今回は学校の合宿ですと
んで
田沼は勿論、他二人の友人もv

勉強するのだが
よつめんづかってのがあって、
そこの掃除をしていたら
面が3っつしかないとか

その夜
雨がざんぶらこで
夏目何かを見てしまう
そこには先生も来ていて………
厄介ごとの予感
って、面が乗り移ってる!

何とかしようとするのだが
ほっとけとかいわれとる…力が弱いからと
でも
ほっとけないのが夏目
んでもっかい祠に行っておじーさんから話を聞いて
その面の…あやかしにも話を聞いて
捜し物……人間にもらったのを嵯峨してやって
渡す
そのときに自分をまだ守ってくれているのがいると知り
なーんとなくほのぼの
いいねぇv

いつまでも守ってあげてねv
   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夏目友人帳 陸 8話

いつかくるひ
それは
あやかしと
あやかしを選んだ人間との
恋愛…かなv
遠くへと買い物に行った夏目が
手紙を拾う
んで
少女を知らないかと言われ案内すると
したらば、彼はあやかしで
何年か前からとあるお嬢さんと交流を持っていたらしい
でも
このままではと
別れたのだってv
んで、山守をしていて、ちっと狙われているとv

夏目は……いろいろと話を聞いて
友達に知っているかと聞いたら…知っていると

会いに行ったら之は策略だとさ

会いに行ったら
あやかしさん
とっ捕まりましたv
うん
いつか泣く日がくる
だれが、
だろうね
   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夏目友人帳 陸 7話

今回は……れいこv
夜中にいらんのが来て寝不足の夏目のとこへ
お礼参りではなく、お礼にきたのがいたv
驚くなつめv
んで話を聞くと
つっまらん理由で喧嘩する二人の妖怪に…小物達が助けてくれと言うv
最初は矢だったんだけど………
捕らえられたお嫁さん候補に喧嘩をふっかける

夕方なので、明日と言うことに
んで
まずは…かきとり勝負v
棒を投げて……ポトンでおしまいv……潔いので負けを認めます
次は……
栗取り勝負
なんか補王国の時に帰れなくてもいいと思っているようだったとv

なんとかするのだが
小物達がたっくさんとってきて
かちだってv
でもれいこさんは……知り合いがいるのはね、と来なくなったらしい
それに……ナツメは……わからなかったのか、……わかりたくなかったのかとさv
で、
報告は……結婚だってv
あのとらわれのお嬢さんと、お礼に来たあやかしのv
れいこの来訪をともに待ち続けて………
で、心を通わせたらしい
お呼ばれして……いきましたv
いいねぇ
ほっこりv
   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夏目友人帳 陸 6話

今日は夏目が見えると知らない二人の友人の話
一人は……お節介な人v
でも優しい
転向してきた夏目に、最初に声をかけた人で
夏目の特別になったよv
そんで、知らないうちに、助けられているとv
そんで
いまも仲良しv
も一人は、とーちゃんが病気で
進路を悩んでいる、と
なんか
もやもやとくろいものがくるんだけど
夏目が素直に、
ここが好きだと
ずっといたいといい
彼も
考えてみるとさv
いいねぇv
優しいやつめとその友人達v
   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月読みの森 | NEXT