月読みの森

夏目友人帳 陸 1話

本日は……
夏目が小っさくなるのね
ソレものろいとかじゃなくお礼で
ツボに入っていた妖怪を助けたら……若くしてやるといわれ
子供に
記憶も混乱していて
たきたちが来なければどうなっていたか
とりあえず
いろいろとお話しして
カレーを作って
ほーのぼの
その間に先生は妖怪を探し回ると

止めろといい
一応解除したらしい
もどってきたら
眠いので、昼寝をしていたらしい
んで
一緒に寝たら
夕方には元に戻っていたと
二人は微笑ましく見つめていましたとさv
   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
| 月読みの森 |