月読みの森

弱虫ペダル NEW GENERATION 14話

おvてっしーとの対決回だねv
あららんv
ぶつけるのもありだねv
で………すが……足がつりそうでっっとか
いろいろといっとるねぇv
………怪我で、…でられなかったらしい…こがせんぱいv

夜になり……ついに倒れたけど……一応耐えたらしいv
50走ったのね
明日は………より以上だってさ
でも…手嶋はつづけるらしいねえv
で翌朝……大量のご飯を摂取してるらしいねぇv
こがも……v
って小野田と二人で走ったらしい
そして二日目が始まるねぇv
でもこがは諦めろといい
手嶋は諦めないという
そこで回想…広島大会のときのことだね
って、金城さん…怪我したのね………入院したのねv
んで……三人でいろいろと話し込んでいるね
で、こがは…エースになるというけど、無理するなと手嶋はいうっと
……………うんこが、人の話を聞かないのねv
で…怪我が悪化して…………だめなのねんv
夜になって……まだお話中
そんで…最後の勝負だって
それをあおやぎさんと二年生も見てると

さいごにせりかててなかったてっしーが
最後のあがきv
だけど
こがちんは……残りで立ち上がりましたっとv
そんで追い抜いて……
てっしー………期待されたことないってさ……
精一杯走れとかいわれてさ
唯一期待してくれたのは田所さんだってv
でも
頑張らなくては期待されないっと
でも、信じてるあおやぎさんがいるから頑張るとさv

てしまさんかちましたとさv
あら、そんで……古賀さんも……納得したらしいv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月読みの森 |