月読みの森

夏目友人帳 陸 5話

前回からの続きで
元式がいろいろとやっとると
んで
そのうちの一人と夏目が話をしようとする

当主が帰ってきちゃった………
でも見えない
んで
かいじゅの儀を執り行えばよいとか
うん
外にいるのは、入りたくて入りたくて
役に立ちたくて
呪いをして、それを返すから
そばにいさせて欲しいと
でも
当主には……見えなくて
夏目が
かいじゅします
ちっと倒れちゃうけどね
そんで
一人は居残り…しぬまでいるってさ
んで
名取りと夏目は帰るのだが
……
名取
夏目の持ってる何かを調べようとする
うん
どうするんだろうねぇv
   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月読みの森 |