月読みの森

異世界食堂

おおv
今日はまずは帝国の近くの…リザードマンですかv
うん
整体のお話をして……
勇者さん…が…ねこやに行くために禊ぎをして……
あら、しっかりと褒め称えているねぇ
で、その身支度をしっかりと描写して……
ついでに……扉の話ねv
30年前に扉が開き……一番強かったのが行って
異界の食べ物を持ち帰るとさv
で出発して………
オムライスだねv三つ持ち帰りだってv
がガンポさん……神聖な儀式的な食事だねぇv
んで
味レポv
おかわりもするのねぇv
んで
いただきますとごちそうさまして
ポーティオムレツ持ち帰りで……大歓迎だねぇv
で、三つそれぞれ違うのねv……ゴクリとつばを飲み込みv
……許可ができたら………群がる
そんで、祭りの季節で一年間勇者となった人がオムライスを食えるのねv
食欲は……すべての原動力なりv
次はエルフさんv
ファルダニア三って人が……エルフの里でなんかしてて……って、狩りかな
鹿を治してるね……食べないしねv動物性のは
で、キノコを採ってたら…魔法の気配を感知して……行ってみたら……ねこやのとびらv
開けたら……………メンチカツとエビフライさんがいたv
で、座るのだけど…………むりってさv
んで、肉とたまごと乳と卵とか動物性タンパクのないのができるかっとさv
…できるとさv
出したのは……トー夫ステーキだってさv
食べてみたら…………美味しいv
食レポして……完食
で、負けず嫌いのねーちゃん………旅に出るとさv
食を求めてv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月読みの森 |