月読みの森

時間の支配者 5話

パパとおねーさまのたったかいv
そしてそれはすんごくなる
きりの方もv
でっすが……にーちゃんは……過去を語り……悪人になろうとしたと
ですが……きりには……きかないと
だってみーなのだもんv
だけどにーちゃんは強いけど
逆鱗に触れたのねv
で、びくが父と言えば……にーちゃん涙もろくなるのねv………単細胞だねぇv
で、助けに行こうとするもそりゃ誤解だとさ
でそのびくの方だが…………
一応頑張っているけど……神の力でやられるっとさv
でも…びくはさいごまであきらめないv
んで認めさせたよv
そしておかえりなさいだってさv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月読みの森 |