月読みの森

オンリー

昨日、ギアスのオンリーに行って来たv(一緒に、ごーなんとかもやってたな)
お目当てが二つあったので、それを買いに行って来たのだv
で、しっかりゲットできました。
特に一つは夏コミと大阪インテで行列してたトコだったので、さっくりと買えて嬉しかったなぁ。(だって、行列がないんだもん)
もう一つは、あんましシティとかにはでないトコなので、ここで買ってしまおうと思ったのさv
どちらも、良かったですv
ま、近かったし、たまにはオンリーにも行こうかなv(またあったら、いってみよv)

その後は、美味しいスパゲティ屋さんで和風のキノコスパをいただきました。
ついでに、ガーリックトーストを持ち帰って、家でぱくぱくv(うみゃいv)

まぁまぁ充実した休日でしたv


で、おまけのギアちゃんv
   拍手する

KISS


 んー、オレとしてはさぁ、別にいんじゃねーって思うわけよ。
恋愛なんて人それぞれだし、さ。
 それに、オレ、見ちまったんだよね。
 野暮用で遅れて生徒会室に行った時なんだけど、さ。
 遅れたんで、中の連中の仕事の邪魔しちゃ悪いと思って、オレはそーっと扉を開けたんだ。
 だから、オレがそん時そこにいたってのは、気づかれていないと思う。
 あいつも、オレになんも言わないしさ。
 あ、で、さ。扉を開けて中を見たらば、ルルーシュが一人でいたんだよ。
 オレは、他のみんなもまだなんだと安心したんだけど、同時に動けなかったんだ。
 だって、その時のルルーシュの雰囲気っての? ルルーシュは携帯を持ってて、そいつにぶら下がってる根付け…だっけ? それを見てたんだけど、近寄りがたいって言うか、静謐って言うのか。
 ともかく、そん時は、邪魔しちゃいけないって雰囲気だったんだ。
 で、オレは動くに動けず、そのまま見てたんだけど。
 暫くして、ルルーシュがその根付け? にキスした時に、ああ、って、思ったんだ。
 オレ、あんなに優しいルルーシュの表情(かお)、見たことなかった。
 いや、あいつは優しい。けど、明確な線引きをしていて、妹のナナリーちゃんが最上で、彼女に向ける表情とその他に向ける表情は全く違った。
 一応懐に入った者…生徒会メンバーは入ってるな…にも、その他に向けるのとは違う、優しい表情を見せてくれる。
 けど、その時の表情は、ナナリーちゃんに向けるのと同等のものだった。
 ナナリーちゃんに向けるのと同等の優しさと、…切なさ? 信頼? そんなものも含んだ、表情だったんだ。
 それだけでも、分かったよ。
 その人の事が、その根付けをくれた人のことが大切で、大事なんだってさ。
 …支えにしてるって。
 ナナリーちゃんに対しては、どこまでも支えてやってる。包み込むように、無償の愛を注いでる。
 けどその人に対してはそれもあるけど、…なんていうんだろう、自らも寄りかかってるって言うか、頼ってるって言うか。
 与えるだけのものではなくて、相手の想いを支えにしてるっての? そんな感じがした。
 前にスザクに言った言葉ー「認めてやれよ」ってのーは本心だけど、まだ分かってなかったんだな。
 あの表情は言ってたんだから、ルルーシュにとって相手が犯罪者とかそんなん関係ないんだって。
 だから、さ。
 オレには気の利いたことを言ってやることもできないけど。その人の代わりになんて、全くなれないけど。
 その想いを否定しないことはできるよ。
 小さな盾になることはできるよ。

 だから、さあ。
 いいじゃん。
 好きでいろよ。
 その人を、さ。


初恋談義、大切なもの の続きかな?
リヴァルの応援v
別窓 | 呟き+ss | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<にゃんこ徒然帳(夏目友人帳11話) | 月読みの森 | シュナイゼルの仮面(ギアス23話 たーん23)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |