月読みの森

冬獅郎v誕生日おめでとうv

ということで、一護すらやらんかったけど、ねv
冬獅郎は好きなのよv
一護も好きだけど、どっちかというと、冬獅郎も、かな
なので、叫んでみましょうv

おっめでとうv

で、ちょっとさわりだけv
   拍手する
おめでとう


「…で、なんで、おまえがここにいるんだ?」
いつもの執務室で、いつもの仕事…というには量が多い…をこなしていると、ちょっと気になってるやつがきた
といっても、いつもはもっと元気に来るのに、今日はこっそり来たし
しかも来たら来たで、ソファに座ったまま、だまりこくってる。
全く、何しに来たんだ?
そう思っていたら…
「………よ」
って、何か言ったか?
「あ?」
で、聞き返したら…
「だ、だからっ
 誕生日、おめでとうつってんだよ!」
………
はっ
あまりの事に、少し意識が飛んでしまった
いや、確かに今日は俺の誕生日だが…
「それを、いいにきたのか?」
なんでだ?
って、おいおいおい
「顔、真っ赤だぞ?」
もしかしなくても、ちょっと期待してもいい、か?
「う、うるせぇ」
逃げるなv
なら、俺も言わなきゃだな
だって、おまえにそこまでやらせたんだから、な
「さんきゅ」
「お、おう」
そして
「好きだぜ、一護」
「//////うん
で、とりあえずは感謝を態度で表して

それを否定しなかったんだから
俺たちは
恋人同士になったんだよな。

だって、わざわざきてくれたんだよな?
すき、
だからv




おもわず、直うちしちゃったv
あははのは
ので
つじつまは合ってないかもv
ですv

別窓 | 呟き+ss | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<テガミバチリバース12話(光、闇を照らす) | 月読みの森 | スタードライバー輝きのタクト12話(ガラス越しのキス)>>

この記事のコメント

今日は冬獅郎の誕生日でしたか。
ファンブックのたぐいは買ってないので知りませんでした。
冬獅郎、誕生日おめでとう!
おめでとうを言うのに真っ赤な一護が可愛いです。
今、苺ってでて、真っ赤な苺とはおいしそうだなと思いました。
一護もおいしそうですよね。
ラブラブなお話読んで幸せになりました。
ありがとうございます。
2010-12-20 Mon 18:27 | URL | 亜積史恵 #siAuny/2[ 内容変更]
はぴば、冬獅郎v
思わず書いてしまいましたv
ええv
苺…もとい、まっかな一護は可愛いですねv
また頑張って書きマースv
2010-12-20 Mon 22:23 | URL | 炎 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |