月読みの森

けふのごーやv

うみゅうううう
もちっと下で摘芯すべきか?
mini_110602_18390001.jpg
壱chan上の葉っぱは…いらないかな?
どうしよう?????

で、したv
上のやつをとりましたv
mini_110603_18270001.jpg
左上のとれてるでしょ?



とりあえず、癒やしを
名前をだしたはいいけど、いつしたかを核の忘れてたの
で、ここで
流れ的には……どこだろう?
幕間の前あたりには………
ので、ちょっと番外的に入れちゃいますv
   拍手する
閑話休題


「ところで」
「はい?」
「決まったのか?」

 部屋でルルーシュと二人(…子どもは、ちょっと井上さんに預けてますv だって、ねぇv)で、寛いで(とゆーかいちゃついて)いた時に唐突に言われた言葉に、一瞬たじろぐ。
 けど。
「もっちろんv」
 決めることは多々あれど、ルルーシュが“俺”に決まったかって聞くのはたったひとつv
 ずーーーーと考えてたんだよーv
 ファーストネームが“水穂”だもんv
 ほんとはブリタニア関連のにしようかなって思ったんだけど、それは、ちょっとやだなぁって。
 で、そんなら、ファーストネームと関連づけてみようって思ったんだ。
 水穂は日本の古名から取った。
 なら、セカンドネームもそうしようって。 
 で。
 考えに考えて、
「えとね。
 リベリュールってのv」
これにした。
  絶対気に入るって思う。
 したら、
「リベ…リュール?」
繰り返して、ちょっと考える。
 あ、意味、考えてるんだねv
 ルルーシュなら、すぐに意味に気づくよねv
「そv
 フルネームは、水穂・リベリュール・V・L・朝比奈♪
 …ど、かな?」
 で、ついでに、ヴィとランペルージも一寸混ぜてみたv(…ブリタニアは、いやだろーしv)
 それと、いちお、ダブルなので、名字を最後にしてみた。
 いや、普段は朝比奈水穂でいーんだろーけど、正式名って事でv
「なる、ほど、な…」
 で、ほんの数十秒の後煮るルーシュの口から漏れた納得の言葉に、嬉しくなっちゃったv
 あはv
 さっすがv 
 きちんと分かってくれたみたいだねv
 そv
 リベリュールってのは、フランス語で、“蜻蛉”のこと。
 で、日本の古名には“あきつしまやまと”ってのがあって、“あきつしま”は“秋津島”って字を当てるんだけど、古事記から取った話で“蜻蛉洲”って当てることもアル。
 そv
 蜻蛉の島v
 で、そのままだと何なので、フランス語にしてみたv(ギリシャ語とかも捨てがたいかもだけどv)
 日本って意味の名前を背負ってる子v
 ま、前面に押し出す気はない。(自分でやりたいってんなら、べつだけどv)
 けどv
 愛しい我が子に、これくらいの名前、つけたっていいよ、ねv
 そんな俺の思いを受けてくれたんだねv
「ああ、では、そうしよう♪」
 でv
 俺たちの息子の名前が正式に決定しましたv

 命名
 “水穂・リベリュール・ヴィ・ランペルージ・朝比奈”
とv






うふv

2へ


別窓 | 呟き+ss | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<梅雨の晴れ間? | 月読みの森 | ごしっく(バラ色の人生は新雪に埋もれる)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |