月読みの森

拍手そのはち


初めまして(5人目)


「えと、初めまして…黒埼一護デス」(ぺこり)
「おおv 新顔じゃなv」
「ようこそv 歓迎するよ」
「うん」
「そうだな」
「ども///」
「で? おぬしの相手はどんなやつじゃ?」
「え?え?え?////」
「ここでは、相手を惚気るのがルールだよv」
「は、はい…。えと、大人で、かっこよくて、綺麗で、優しくて…」
「うわ、いいなぁv 当麻なんて、ちょっとへたれだし」
「それを言うなら、天化とて子どもじゃなぁ」
「アスランなんて、敵対するんだよ? 信じらんない!」
「省吾さんは、頼りになりますv」
「そ、そうなんですか?」
「うむ」
「ま、でも」
「「「そこがいい(よい)んだけどね(のだがな)」」」
「だからのv」
「一護君も頑張ってねv」
「はいv」




てなかんじで、一護君、参戦v          

   拍手する
別窓 | 拍手ss | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<機動戦士ガンダムAGE11話(ミンスリーの再会) | 月読みの森 | バクマン2第12話(経験とデータ)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |