月読みの森

あの夏で待ってる10話(先輩と僕らの)

告白して、両思いになってるv
で、可愛いいちか先輩…
なのだけど、夢落ちv
だけど、現実v
先輩がシーツ?を持って来て、一緒にくるまる
んで、2人でほのぼのv
先輩は、谷川さんのおかげといい、体調悪いのかなぁとかいとv
当のかんなちゃんは、泣きすぎて、人前に出られないとか
そこにてつろうくんがいて………
しっかりといい人ぶってるねぇv
でもかんなちゃんは、知らないので、素っ気ないv
帰り道では落ち込むてつろう。…なんか、告白しかけて…?かな?
いや、泣いてるかんなを心配してらしい…ほんとか?
みおちゃんは、ケーキを焼きつつ、かんなとの出会いあーんどてつろう君との出会いを回想v
おお、あれから三年たったのね
で、お見舞いに行きかけて…てつろう君とばったりして、体調悪からとか言い訳v
それに、みおちゃんちょっとくしゅんとなりつつも、ケーキをどうですかと
かいとは、幸せいっぱいv
ビデオの編集中も、先輩くっついてますねぇ
自覚したら、大胆ですねぇv
でもそこで、キスしかけたら、それを撮っているれもんちゃんv
んで、しっかりと聞いてますがv
でも良かったねとv
ついでにカイトにはコ●●ー●をv
で、キセキのような出会いをタイセツにと
てつろうは、みおとお話し中v
その中で、いちか先輩をどうして誘ったのと。
かんなの気持ちを知ってたよねといい、どうして誘ったのと
それにちょっとうがった事を言いかけるも、
てつろう、どっちも応援しようとしたんだと
なら、てつろうの気持ちは?
どうして自分に嘘をつくのと
しっかりと攻めていますねぇv
だって、言いたいこと言えと行ったのは、てつろうで、そうしたんだもんねぇ、みおちゃんはv
で、返事を聞く…嫌いじゃないけど、ってさv
それ聞いて、帰るみお
それに、かんなの言葉を思い出してるてつろう♪ で、怒って柵を蹴飛ばして…ケガしてるよv
夜…デートに誘うかいとと、りのんを活用して、最初の出会った所へと飛んでった
で、そこでおしゃべりして、場所探しのことを語る先輩…何かしたいと
それにかいともビデオで何かしたいと…だから、願いを叶えてあげたいと
先輩、今はそれよりも、一緒にいたいと。みんなと映画を撮りたいとv
そこで、ナレーションv 永遠は存在しないってさv …この後の展開がv
かんなちゃんは、カイト優先v
てつろうは…姉ちゃんに説教されて……
カイトからの電話があって…撮影開始というの…と、先輩とのことも話すというのに
ちょっと切れてますよんv
それでも、だからこそ、気持ちを言うんだというかいとに、決意しましたv
で、翌日…かんなを呼び出して………いろいろお話しして、ついに告白v(あはははのは、子どもも逃げてったよ)
かんなは……v
てつろうは言いたいこと言ってすっきり
かんなはありがとうって言ってv
あらん、いつの間にみおちゃん来たの? で、後ろから抱きついてまっすv
で、お互いにありがとうだってv
で、かんなちゃんは、走って走って走って…かいとん所へ行って……
告白v
かいともあっさりと先輩が好きってさv
でもありがとうって、いい子だねぇ、かんなちゃんv
先輩は、複雑
永遠はないけどってv
で、撮影続行v

で、りのんちゃん、びくびくしてたら
今日も撮影とか?っていってる2人の前に…女の人v
いちかのお姉ちゃんv
いきなし抱きつきv
かいと呆然



   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
<<うふふふふ♪ | 月読みの森 | わっほいv>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

[あの夏で待ってる] ブログ村キーワード あの夏で待ってる 第10話 「先輩と僕らの。」 感想 #Ichika2012 #ep10 ある夜、霧島海人は趣味の8mmカメラで湖周辺の夜景を撮っていたが、突然光り始め... …
大切にするのよ。この奇跡のような出会いを 例え相手に届かないと分かっていても言葉にして伝えることって大事ですね。 柑菜も哲朗も素直になったことでようやく前へ進めるんじゃないかな。 …
2012-03-15 Thu 22:01 日刊アニログ
∧top | under∨
| 月読みの森 |