月読みの森

輪廻のラグランジェ11話(鴨川絶対防衛ライン)

まどか待っててと船に向かうと、むぎとランのスクリーンに、何かのマークがv
ついでに緑が光る
で、司令部では、みどりが動いたことであたふた
んで、ランちゃん達、まどかどうなったと聞いたら、紋章があって
シカモその紋章を通じて、まどかの声が届くとか?
で、ランchanまどかを乗せられないかとか
でもむりとか?
でもそこに敵がきて、それはこちらでとか
その頃の王子様と3人組は、森で伝説を?
で、そこで、よどみがなければとかいろいろ言ってるよ?
って、つまり戦いを観戦してるのか?
ンでいよいよ始まりv
とりあえず、二手に分かれたけど…読み通りなの?
田所さんは、会長に連絡をv
でも、地上を戦渦に巻き込もうとしてます?
で、むぎちゃんはお兄ちゃんとv
敵の一部は島にv
で、一斉射撃するってさv
そんでバリア一寸保たなくて…
ビラちゃんもお別れってv
会長はダメと言うけど、お姉さん睨む睨むv
3人組は…何かを決意して、ジャージ部の気合いを入れるとv
ビラとむぎちゃんは…かわいそうかもv
田所さんは、まどかよりv
お姉ちゃん、会長にお話しv遺跡のことを
そこで3という数の事をいい…
田所さんは、責任を取るからと言った瞬間
会長、アウラの出撃を許可するとv
で、、まどかはみんなの所へと行くと言いv
反撃開始v
学校では何かしようとしてる?
なんと人文字v
そこに敵の主砲で、鴨川がやられかけるんだけど、3人組が護る、とv
3人揃ったら、…すごいねぇv
あら、まどかに人の心が聞こえて、
お姉ちゃんが傷を負ったのを見て…動揺v
そんで、引っ張って、ラグランジェノ花を降らせる
したら、敵は凍り付き………
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:3 | ∧top | under∨
<<あの夏で待ってる11話(行かないで、先輩) | 月読みの森 | 新テニスの王子様11話(約束)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

まどかは一人じゃない。あいつらジャージ部は三人で一つなんだ 互いの絆が深まれば強くなれるけど同時に失った時の痛みも増すことになる。 大事な人の危機を目の当たりにしてなお平静を保ち乗り越えることは出来るか。 …
2012-03-22 Thu 21:56 日刊アニログ
がんばれジャージ部。 今回の話は、この一言に尽きますね。 ああいうマスゲーム的なものにはあんまりいい印象がなかったけど、 これほどまでに感動を呼ぶ表現形態だったとは思わなんだ。 心の連帯が導く、... …
2012-03-22 Thu 21:56 アニメ徒然草
「鴨川絶対防衛ライン」 まどかは一人じゃない あいつらジャージ部なんだ!三人で一つなんだ! ようこの気持ちを聞き入れてくれたアステリアちゃん まどかがいなけりゃ… とは思ってたのかもしれないけど自分が言い出した事だからねぇ、もしかしたら背中を... …
∧top | under∨
| 月読みの森 |