月読みの森

マギ19夜(ホシの名はシンドバッド)

修行中のアリババちゃん
でもだんじゅんなんで、だめv
魔法はイロイロできるんだよって姿を消したv
魔法って術式なんだよって
で、教えを請う
修行中のアラジン
まずは剣を何とかするのが先だと…ジンを移し替えりゃいいんだって
思い入れのあるモノだろうって言われ…ちょっと披露
で、バルバット先王から貰った剣を渡すとv
ンで、受け取りますv厳かにv
したら、一瞬で移りましたv
次は…モルさん
ずっと身につけていた者がいいと言われ…奴隷の足かせを持って来たv
そこへしんこくの人がきましたv
王子様…れんはくゆうさんがvその後ろには王女様…黒いよ?
で、逢えなかったと言われ……怒ってますよ、王女様
ソンで泣かしましたv
で、
お付きの人が説明
なんと酒宴の次の朝、裸で姫のベッドにいたらしいv
さて、さてさてv
シンドバッドさん…苦悩中
そこでお付きの人の助け船…王様酔ってなかったと言われ…部屋で寝たよと
次は御姫様、誰かに浚われたとか言いまして
おつきの人は浚ったのはあんただろうとv
で、おつきの人達はぜーんぜん信じないよv
で、おつきのひとは、責任を取るには…結婚とかv
で、切れたしんちゃん、魔法使いの力で真実を見ることに
寝てるだけでしたv
すっきりさわやかシンチャンvですが、おつきの人は…しつこい
姫は…いちおう納得したらしいv
で、あやまりましたv
周囲の人は誰がやったと言ってまして
そこでかこうぶんさん独白で自白v
って、黒いよ、ご家老様だねぇ、かこうぶんさん?
で、ごり押ししようとしたんだけど、衛兵さんが自白v
で、かこうぶんさん抵抗してようとして…たたきおとし、王子も謝りまして
かこうぶん、はいって
王子の滞在はおけv
かこうぶん、姫様にあやまり…マスが元暗殺さんは分かってらっしゃるとv
テラスかな?で、王子とシンチャンの対話
そのなかでこうていこくの組織がシンドリアを狙っているといい、
こうていこくをほろぼすことがネガイだとさ
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ラブライブ6話 | 月読みの森 | バクマン3 第20話(息継ぎとパーティー)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |