月読みの森

たまこまーけっと9話(歌っちゃうんだ、恋の歌)

今から…うんねんまえv
お客さんとしてきたおぜうさんv
豆大好きですと言えば……勘違いして(名前だから仕方ないねv
恋の花が咲いたのか?
そして現在v
たまちゃんが○○大福にしようとするけど
豆大さんと福さんなので、否定するのかとかv
で、いつもの曲を口ずさめば……顔まっかなお父さんv
そこへあんちゃんv好きな男の子が買いに来るので、お願いとかv
あははのはv
照れてかわういv
ぱぱ外を見てものおもふvつか、歌、しってるんだv
で、チョイchanがまかないv
みんなに好評v
そんでまたイベントv
もちのひに餅つきとかv
でもその話をかんなちゃんにしてたら、みどりちゃんに釘を刺されましたv
んで、その日は餅蔵のたんじょうびだとか
でも
たまちゃんにはそれはあうとおぶがんちゅうv
なのですv
あんこちゃんも悩むお年頃らしい
買い物途中のデラに会うも、無視…れいの男の子がらみらしい
たまちゃんはあいかーらず貰ってるv
で、おじいちゃんにはお見通しvあんちゃんの不調v
で、話しかけるたまちゃんだが、そこにクラスメイトちゃんは来るのだが
…結局出られず
で、ご飯もあんまし食えず
で、もっちーに相談vありがとうと言われるだけで嬉しいもっちーv
で、翌朝、直接あたるも、砕けるv砕けるv
なんと!あの子が転校しちゃうんだって
お餅の日に…だからくっすんなのね
そんでいよいよお餅の日v
どっちもやるのねv…でももっちーはたまこの家
そこで聞いたタマちゃんだが…あんちゃんはお手伝いで時間を気にする
みんなは楽しむ…ちょいも楽しむvなんか大地の祈りににてるとかvで、踊る踊るv
もっちーはなんとかいかそうとするも…つんちゃんあんこはいかない
そこでたまちゃんがおつかいを頼むという口実で行かせますv
デラも付き添いv
で、到着vして、しどろもどろながら渡しますv
にっこり笑顔で受け取り、お正月のお餅はたまやさんにいけるよってさv
ぱぱ…ギターをつま弾き、歌うv
それを聞いていたタマちゃん喫茶店へと拉致ルv
なんと
ぱぱがままのために作った曲なんだってv
……ビデオで見る…デラビデオ機で
それはみなさんに好評v
パパは……ママとの回想v
あ、KISSさてんのマスターもいるv
歌をバックに話は終わるv
でも最後にもっちーにハピバースディだってv
うれし泣きのもっちーーーv
ぱぱは…青春を振り返るv
最後は……いいねぇぇぇぇぇlv
ぶいv


   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<今日は | 月読みの森 | まおゆう 魔王勇者第9話(わたしは“人間”だから)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

「歌っちゃうんだ、恋の歌」 豆大ください♪ …
∧top | under∨
| 月読みの森 |