月読みの森

ちはやふる2第七首(しるもしらぬもあふさかのせき)

おねえちゃん……女優の才能ないと言われてちょっと八つ当たり
千早ちゃんは……ちょっと落ち込みv
授業ではちょっと部室の話、倶楽部の話

自分の事しか考えない強欲さん発揮v
で、二階、荷物置きにv
あ、テストでなんかいろいろv
あ、すみれちゃん、きゃらきゃらv
でも好きになってるvってさ
ちはやちゃんはお買い物v呉服屋さんにv
つかお礼参りとかv
ついでに、自分の袴を持たせてあげようと
で、できあがりの奴を着てみたとかv
それにお母さん、感動?
でも、カルタをしていたら、大丈夫だと思えるとv(ちょっと貶してますが
でもそれに千早ちゃん、カルタを信じてるんでしょって
あははのはv
お母さんv交通費とか忘れてタネv
でも戻ったらまた見てるv強欲になってるv
で、それ見て、お姉ちゃんは…も、戻るvいつもの強気に
お父さんvお母さんは…うふふのふv
あらん、ちはやぶるの意味、わからんひと多数v
ちはやぶるとあらぶるの対比とか
その説明が終わったら
吹奏楽部がカルタ部の健闘を祈って効果を演奏してくれましたv
おお、二階使わせて貰ったお礼だってv
それにみんな感動v

さくさくっと時間は進み
いよいよ全国大会
で、スミレちゃん…直球で聞いたら
ちはや、新に電話v
で、いろいろいろいろとv(新って結構自己中なのかな
で、開幕します

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
<<まおゆう 魔王勇者第9話(わたしは“人間”だから) | 月読みの森 | ラブライブ9話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

 周りの大人がみんないい人ですね。強くなるには環境も大事なのでしょうね。 …
2013-03-15 Fri 07:00 つれづれ
第7話「しるもしらぬも あふさかのせき」 予選準優勝で落ち込む千早。 肩や姉の千歳も仕事が上手く行っていないよう・・・ 千歳も心配です。 そんな娘達を見て動くお母さんがい …
2013-03-15 Fri 09:42 いま、お茶いれますね
∧top | under∨
| 月読みの森 |