月読みの森

ラブライブ12話

ほのちゃんたおれて
とーぜん
ラブライブには出られません
だって、理事長にも言われたし
どっちもが悪いので、ね
あ、あしもちょいっとくじいてるのね
で、とりあえず数日は休んで、
学校来てからもずしーーんv
で、それをのぞみちゃんこしょこしょ攻撃v
で、とりあえずなんとかなったのだけどv
で、来年度は…存続しますと
でも
小鳥ちゃん悩みます

とりあえず存続パーティをしたv

そこでうみちゃんが渋る小鳥の代わりに留学の話をします
それにほのちゃんなんでというけど
小鳥ちゃんもいいたかたとv
で、メールでごめんねというけど
一寸そこで立ち止まっちゃった♪
で、翌朝かな…無気力ほのか
を、えりちゃんよんで
小鳥ちゃんが行く前に、ライブをしようっと
それにほのか……全部自分のせいにしようとするけど…それをみんなは傲慢だよと
ついでにライブライブにでてどうしようって、追いつかないと
それににこちゃんきれ
えりちゃんどうするのときけば
スクールアイドルをやめるっていい
その場から立ち去って……行きかけたときにうみちゃんが頬をぱっちん
あなたがそんな人だとは思わなかったと
最低だと
うんそうだよね
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ちはやふる2第十首(むらさめの) | 月読みの森 | マギ25夜()>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |