月読みの森

はたらく魔王様!8話

お弁当が気になって様子を見に来たちーちゃんv
で、ピンポンしたら…さだおどのと言ったのに冷や汗だーらだらv
………とりあえず、朝食v
チーちゃんは自分の文を持って来てたv
んで、仕事探してると聞いて
気持ちをまーーーーーったく頓着せずにうちくればとか
その前に服関係とか…だって和服しかもってないっていうしv
ちーちゃんは送って貰いますv
その中で…いろいろとお話v
その中でお弁当作ってきてあげるとv
その中で正体についても気にならないのかとか、vでもきにならないよってv
つか、好きになっちゃいましたからってv
だから、好きじゃなくなるときも自分で決めるってさv
あらん
そこにすずのさんがいて……………ちーちゃんは逃げたv自転車乗って
すずのさん、魔王様の言動にみょーーーーーーーな感じです
そして勇者さんにカミングアウトv
いぜんの会話を曲解していたこともv
コンビニも知らなかったらしいv
あーああああ
自己紹介vエンテイスラの言葉でするけど
遅刻したくないから……いったんだけど、
おのぼりさんの様子v
で、時代劇と昭和のドキュメンタリーで勉強したらしいv
…………3匹がきるとか水戸黄門とか暴れん坊将軍とか、子連れ狼とか、木枯らし紋次郎とか………………点…
で、スタバでお話かなv
魔王さんは…ちーちゃんに謝られてるv
そして近所に出来たセンタッキーに客取られ……店長にこやかv
あ、その留守にセンタッキーの店長が来ていろんいろんv
……すずちゃんは……結局和服を買い……持ってた宝飾品を売ったらしいv
で、ごかいされるようーなことをいい
魔王様の店に行きますとv
アルシエルはスパイにv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<宇宙戦艦ヤマト2199第9話(時計仕掛けの虜囚 | 月読みの森 | 宇宙兄弟60話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |