月読みの森

翠星のガルガンティア8話

船団長さん、点滴受けて……気がついたらリジットに何かを渡す?
そんんで…………お亡くなりになりました
泣く、ねぇ
皆さんも不可思議な
あ、座標が分かって
単独では帰れなくて、SOSも6千年以上かかるんだって
それに
絶望するレド
あ、葬式だ
でもそこでリジットは空回り
レドは帰れないことを金髪兄ちゃんに話し……くじらいかのことでつられるとv
で、いろいろと離れていく船もあるとか
で、エイミちゃんの友達も一緒にはなれると
おお、葬式は……厳かに?????
リジットちゃんは……落ち込み中?
そのリジットちゃんにピニオンさん追い打ちかけますね
エイミはレドのトコへいき……黙って見守る?
そこにサーやが来ていっちゃえばって後押しv
でも弟君がいないと生きていけないってさ
それにサーヤも寂しいって
葬式は進み、離船も進むv
落ち込むリジットさんにポニー姉ちゃんが一人で背負い混むなってさ…ついでに頼ることも覚えろって
家では弟君がレドのことを話題にして………それに抑えてたオモイをはき出しちゃいますv
あら、リジットちゃん、残る人を見て少年の元へ?
あ、弟君も来た
どうしても行かなきゃならないのかと問えば、人類を守るためだといい、笛を弟君に渡す
自分に似た子どもが作ったもので…ヒディアーズから守るため、といいきり、戦うことをv
あ、リジットちゃんは葬式に行ったのねv
そして、初めて泣いた
そんで船団長の遺体は海へ
そんで最後に演説v
この船団を守りたいと、そのために力を貸して欲しいとさ
返ってきたのは……心強いお言葉v
レドは……別れの挨拶にv
それに弟君は預かる岳だからねといい
別れの言葉をつげて……………
離れていきましたv
さってどうなるのかなv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ちはやふる2第19首(ゆくへもしらぬこひのみちかな) | 月読みの森 | 這い寄れニャル子さんW6話(エンジテミル)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |