月読みの森

RDG11話

ますみの言葉を聞いて、みんなは呪術の道具を探す
そこで姫神の言葉を思いだしたのは幽霊さん達
そこで図書館の裏で何かが動いたといずみこがいい、男共が見に行った
したらしっかりと埋められていて…ますみを呼び出すことに
…姫のかっこしたますみ…のりのりだねぇ
で、翌日…いよいよ始まるねぇ
で、いずみこに携帯を渡し…連絡はしろよ、と
あ、アドバル-ン…は化学部の気球だって…さっといったさがらくんになんか空気が重いとさ
いずみこちゃんは普通にしたいとさv

その電話中に高柳がきましたよ
で…捕まったのか?
なんか…頬を染めてる?
いずみこのそばにいこうとするも…さがら、行けない
ので、わみやを呼び出す、と…でもいけないってさv
でも会長から呼び出されるのね
いずみこは……洗脳されてるねぇ
で金髪さんに高柳のとこへ連れてかれると
で、途中でまゆらちゃんがカレシ(偽物)になってってさ
いずみこちゃんは…まーた洗脳中
さがらは…まゆらの提案をどうする?
いずみこは…高柳のさがらという言葉で思い出す…んで、護身したら
切れたきれた
でもはっと自分の今を感じて
触らないでと叫んだら
学園が揺れた
ど、どうしたんだ?
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<這い寄れニャル子さんW9話 | 月読みの森 | はたらく魔王様!11話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |