月読みの森

うまうまvぷはーv

えー何のことかと言いますと
昼ご飯…中華を食べに行ったの
大三元とゆーちっさな店に
たいりょうだっと言うのはきーてたので、
とりあえず中華飯と五目麺と唐揚げを二人で頼み
食べきれなかったよ
うん
とりあえず飯と麺は食べきったけど
唐揚げはふたつ食べたら…ギブアップv
で、残った4つ…持ち帰りになりましたv
お代も…90円おまけして貰っちゃ多v(いいのかな?うふふv)
いやいやねだんの割りに多いし
うまうまでしたv
今度は男の人連れていこう
だって定食でもワンプレートだけど、むっちゃ大盛りだったしv
   拍手する
別窓 | 呟き | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Free!4話 | 月読みの森 | 銀の匙2話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |