月読みの森

いってきましたv

ちょっと疲れてたのと、メンテで今書いてますv

初日
朝4時半起き
パンとコーンフレークでご飯v
んで最後の飲み物を詰め詰めして
おっでかけv
駅で二回トイレへ…くっそう
乗換駅でも二回…くすん
ま、ともかく無事に新幹線に乗り込み…魔線でした
私の席に、男の人が…え?と「そこ私の…」と言ったら
1人は前の席でした
でも連れだったみたいなので、変わってあげました
うん、行く場所は東京だしv
で、もーすぐっかなってとこで連れから電話…何と電車が止まったらしい
新幹線でもそのニュースが流れて…………
結局1人でホテルへと行きさくっとたくに乗って会場へv
で、そのタクシーの運転手さんは、女の人で、小学生から暫く大阪暮らしだってv
いろいろと世間話してましたv
でも足から汗がだーらだらv
で、10時半くらいかな?に駐車場で降り、てくてくと歩いて東ホールの駐車スペースへv
久しぶりに来たというお姉さんとちょっとお話ししてましたv

11時には入れましたv
そのままうろうろとv
そのうち連れも来たと言うことで…12時くらいかなv
1時にタクシー乗り場で待ち合わせをして、その間にハンティングをしてましたv
で、とりあえず、全部廻って…連れ達と出会って…ココでちょいっと朝に買ったおにぎりをもぐもぐv…ホテルへv
とりあえずラウンジ使えるって事なので、一回部屋へと入ってお昼食べにいってお茶shimaしたv
夜はホテルの地下でワールドバイキングv
鯛茶漬けとかもうまうまv
にゃかにゃかにおいしかったよv
で、マッサージしました
ちょっとひんやりと…どう言えばいいかは分からないが…したけどねv
あ、プレゼントの鎖貰ったっけv
嬉しかったv


二日目
ゆーっくりと言うことで、
朝にコンチネンタル食べてー
部屋でだらだらして
ホテルを出たのは11時過ぎ
とりあえず会場へ行って私は東ホールへと
連れは西ホールへと
そいや、ここで、だったかな
東ホール…遠目にもやっていたような
うん
大阪人にとっては湿気てないんだけど、それでも湿気てたよね
で、このままいるのもなぁと思い、さくっと買ってさくっと待ちあわせ場所へ
でも
お昼を一緒する時間はなくて、そのままわたくしは新橋で降りて、新幹線で名古屋へv
とりあえず夏コミはこんなとこv

   拍手する
別窓 | 呟き | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ごんぎつねの里へ | 月読みの森 | 銀の匙3話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |