月読みの森

宇宙戦艦ヤマト2199最終章

見てきたよv

うん
結論
いいねいいね
古代君がとっても大人で、
艦長見たいとかいろいろ言われてるよv
最後はまさに33年前のやつ
沖田艦長のあの名台詞がきゅんときたよ
佐渡先生の辛そうな表情も
さっすがにくるくるはしなかったけどね
他の連中も古代と雪を応援してタネ
だから、その後ってのを2時間くらいでやって欲しいなぁとか
イスカンダルその後とか……あのお腹を触っていたのは、やはし、だよねとか
ガミラスその後とか…メルダとユリーシャのその後とか、かっこよかったよ、ヒス、とか。ヒルダちゃん助かって良かったねとか
周辺の国々その後とか…メルダパパとドメル婦人の行脚の行方とか
そして何より、地球その後とかね
そのへんを続編はいらんからそこは見てみたいなぁと

うん
守兄ちゃんのブラコンの度合いがすごいねぇとか…だって地球と弟を秤にかけて、弟取っちゃうんだよ?
…つか、沖田さんの死を知ってたとしか……
最後のロールに出てきた島弟と島父…カットされたのにいたんだろうなぁとか
そういえば置いてけぼりにされた藪とかどうなってるんだろうなぁとか
いろいろと妄想は膨らんでるのよねぇ
とりあえず、
魔法瓶と
バインダーと
クリアファイルとか

うーむ
いろいろとあったけど
オルタ回、ここでいきてきたのかーーーとか
アベルト君かわいそうだ、とか
にーちゃん、やっはしとか
あったよ
で、
完全版がテレビとBDで見られるので、それも楽しみしておこうかな、とv
うんうん
来週また見に行ってたら笑ってねv
   拍手する
別窓 | ヤマト | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<宇宙戦艦ヤマト2199第21話(第十七収容所惑星) | 月読みの森 | 銀の匙5話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |