月読みの森

宇宙戦艦ヤマト2199第21話(第十七収容所惑星)

おおv
またナレーションだv
つかOPでネタバレしてない?
……七色星団の戦いで…死んだ人達の宇宙葬…
ガミラスの兵隊さんも一緒
で、空砲を撃つ、と。そんで敬礼、
何人の人が亡くなったのだろう
悲しいなぁ
古代君は、悲しげな表情をして…はたとユリーシャさんを診る
みさきさんと星名はくっつくのね
榎本さん達は……ちょっとイスカンダルに不信感v
あらん、藪君と伊東さんは生き残っている
古代君は手を伸ばして…後悔している
そこへユリーシャちゃん
で、雪ちゃん目を覚まして……ノランから…デスラーの元へ連れていくと、テロンの船は沈んだと言われてる
で、レプタポーダでは…ドメル夫人に世話をして貰うと言いつつ、…ガトランティスの人を撃ち殺してる
ディッツ提督の元へは武器が仕込まれてますね
で、収容所は、機械化兵だらけだった
で、豚さんがエリーサさんと一緒に行き、ノランさんを雪が助けましたv
うん、豚さんが阿呆だからね
おおおvフラーケンさんいい人だv
雪ちゃんイスカンダルの服に着替えますvノランちゃん…雪に落ちてるねv
おv通信機?でエリーサさんひざまずき…ユリちゃんお姉様ってv
で、レプタボーダで気分転換vに古代に偵察任務にvいい人だv艦長さんv
そして新見さんは元の部署に戻ることに
で、シーガルで古代が行ったら……ユリーシャもいたv
んで、助けたいかときき、ここにいるといって…一緒に行くことになったらしいv
って、おおおおお、伊東ちゃんと藪君が乗っていたらしいv
で、愛してるとか言ってたら…二人来て…ユリーシャを馬鹿にしてこかすけど…藪の阿呆はききを撃って不時着v
トー前気絶vそこへガミラスが来ますとv
そしてレプタボーダには本国の監察官がくるとかv
で、そこにユリーシャさんにふんする雪がいて、さっきの皆さんが来て、二人がいるのを見て、豚さん、確かめに行くとv
藪は墓穴掘りv
で、そのすきにーーーー反乱は開始されるv
で、ユリーシャちゃんだけが連れて枯れるときに手榴弾が来て…飛び退く古代v藪も助けるとこは素敵v
で、鍵を見つけて騒ぎに乗じて基地内へ
藪は反乱軍とともにv
で、やってきたのはメルダさんv
で、雪ちゃん達は出ましょうと…逃げていくv
でもザルツの人もいて、ノルンさんうっちゃったv
ガトランティスがいるねぇ
ユリーシャちゃんは伊東とともに歩く…雪を助ける為に…伊東は意味不明
で銃で手錠を外したら……んで、でれかけたら…兵士に撃たれてますね
でも最後まで森と勘違いしたが…イスカンダルへと、地球へと
で、司令室には古代が乱入して、ふと見たら下に雪ちゃんがいたと…叫んでも届かない
まーたいっちゃったv
で、ディッツさんが…収容所を支配下においたと
で、ユリーシャちゃん、行き先は分かっていると
ガミラスだと
そして隣はイスカンダルだと
古代君…そんな馬鹿な、とv
うん気持ちは分かるv

   拍手する
別窓 | ヤマト | コメント:0 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
<<サーバント×サービス6話 | 月読みの森 | 宇宙戦艦ヤマト2199最終章>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

  宇宙戦艦ヤマト2199 第21話 「第十七収容所惑星」  の感想です …
ヤマトが修理のための物資の補給に選んだ惑星は、ガミラスの収容惑星だった。 拉致された雪もその惑星にいた。 古代はユリーシャも乗せたシーガルで収容惑星に向かうが、不測の事 …
2013-08-26 Mon 00:30 空 と 夏 の 間 ...
∧top | under∨
| 月読みの森 |