月読みの森

とある科学の超電磁砲s19話

フェブリの回
ちっさいフェブリちゃんはさてんさんに懐いて
みんなにも懐いたけど
みさかみことだけには懐かないv
話しかけてもダメ
人形もとられ損v
わははのはv
いやくいつきはいいんだけど、取られてしまいましたねぇv
で、とりあえず身元確認するも、無理
で、さてんさんとういはるさんが面倒見ることにv
ういはるさんもさみしかったのでv
で、起きたフェブリちゃんは…ぺろぺろvを舐める
で、さてんさんとういはるさんの手により夕食がv
美味しそうだけど…フェブリ、食べたことないようですな
お風呂もつつがなくv
でもその時にぺろぺろがまずいことが発覚したらしいv
あらんみさかは…ちょっとすすけてますねぇ
で、なんで知ってるのか、とv
あ、そのまずさに皆さん沈没
で、ういはるさんは身元照会するも……どっこにもいないv
そしてあいかーらず、みさかは警戒されるv
んで、チャイルドエラーかなって……なに?
で、はるうえさんもきて…
あ、あのにーちゃんがフェブリの知り合いなのね…つか、手駒?
で、施設に引き取って貰うことになったのだけど施設の善し悪しもアルので…
前に知ったあすなろ園ってとこがいいので、おけだってv
でも5日かかるので……その間はさてんさんが世話するよってv
で、あいかーらずみさかさんがはぶられてますv
んで学究会の打ち合わせに行きますと
地味なのにちょいっとへこんでいたら…こんごうみつこさんが手伝いに来てたv
で、フェブリちゃんの友達となりましたv…へこむみさかさんv
で、ういはるさんとくろこちゃんが打ち合わせに行くと言うことで、さてんさんが気を利かせます
その時、がっきゅうかいの常連さんがきてないということで、荷物が受け取れないと
で、あのにーちゃんがうろうろv
んで頑張るみさかだが………………撃沈してます
ついでにかえるちゃんにくっついていったら迷子v
みさかさん…心配になって探しまくります
あ、あのにーちゃんもみっけてなんかしようとします
で、それをみて、助けますv
あ、でもみさかの行動は報われず、スルーされてますねぇv
でも最後にフェブリちゃん、何とか抱きついてごめんねってさv
あ、でも人形は取っていきますねぇv
んで、おっかけっこv
安心だ安心だv

で、その場面を見ていたにーちゃん、れーるがんさんに何かをしようとしてます
あのアクセラレータの時のねーちゃんもいるのでは?
うわ、こわ

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<銀の匙7話 | 月読みの森 | 恋愛ラボ8話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |