月読みの森

サーバント×サービス12話

ルーシーの名前を受理した公務員が……長谷部の父で
さぁどうするv
千早さんの「ざまぁ」がいいわぁv
で、千早さんとかもいなくて、雑用を頼もうとしたらルーシーしかいなくて、探しに行こうとしたらとうこさんがv
おお、千早さん達は……つか、千早さんは…傷口に塩塗り込みますv
一宮さん達は何で知ったのかと言えば…おぼろな記憶を掘り起こしますv
姉ちゃんのダンナに挨拶しにいったのだが、…お父さんに酔いつぶされた後だとか
で、
父との話のなかで…ルーシーの名前を聞いた父…名前で思い出話をして…
豪快に笑い飛ばすけど……ねぇ
でも三好さん原因じゃないだろと言えば、さらに落ち込むv
だって、長谷部さん…その日に熱出してて父さん気もそぞろってことらしいですv
流石にそれには千早さん塩をぬりこ…みましたねv
あ、山神さんたち、ウサギの課長がばれて……説教
そこへかのんちゃんきて筋違いの話にv
あらん今度は田中さんv
あらん一宮さんの言葉も届かないv
三好さんの言葉も…塩塗り込みどころか傷を増やしてますね
で、千早さんの建設的な意見v
言わないとダメでしょうが……長谷部さんへたれてますv
あ、そこに課長とルーシーv登場v
で、微妙な空気で…チラ見の長谷部さんにショックを受けるルーシーv
それにちょっとブルーなルーシーv
あら…やはし気にしてるvルーシーv
……で、どうしようかと考えるも………長谷部さん、どうしてもきらわれる、とv
で、ちょいっと前向きにしようとするルーシーさんにいつもとは違う長谷部に…ルーシーでイイと言えば浮上vで、家のことを聞かれて落ち込みv
あ、言えなかったのねv
そしてまたさけさけさけv
あ、で、ルーシーもおちこみーのv
んで閉庁時間になっても落ち込んでる長谷部にv…千早さんトドメをv
でもルーシー見て態度を翻しv
ヒミツ云々言って送り出すけど……千早さんに睨まれてますがvついでにおとしめてますねv
でもv一宮さん…決心して言うとv
でもへたれv
で、長谷部さんv走ってきて……あ、皆さんでばがめ…言いかけるけど…やはしへたれv
でも斜め上の解釈をルーシ-はして……
あ、勢いで言っちゃったv
ちょっと…へたれかけるが……勢いで全部言っちゃった
で、長谷部さんが悪いわけではないというけど
長谷部さんへたれて
ルーシーちゃんvつんでれしてますねv
で、それに何かを言いかける…ところで邪魔がv
で、もv頑張って…オレとつきあってってさv
でも、今はダメとv
あ、そこに邪魔者達がv
あ、そしてその後がv
いろいろと…ねv
…絶対続くよねv
あ、そして最後の最後に、ルーシーのメアドゲットv
で、押しまくるv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<恋愛ラボ13話 | 月読みの森 | ファイブレイン3 1話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |