月読みの森

宇宙兄弟77話

ひびと、リハビリをサボりv
バス停にはいるけどねぇ
あの失敗を繰り返したくないんだな
指導員さんは……とりあえずほっとくと
でも飲みには誘う…これにもこないとってさ
で、とりあえず、行きまして
イヴァンさん…娘の昔のビデオを見せると
ついでにオリガの成長記録のコピーをひびとに渡し…
明日の発表会でビデオを撮って欲しいという頼みをする
素直なひびとはビデオを見る
あ、そこで船外活動の有無をきき…大事を取っってやらんかったのをきいて、やはしなと
ロシアならすぐにやって安心感を持つが
日々人はゆっくりと改善していくしかないと
自己暗示をしても…それは何の経験にもならない、と
まずは、俺と酒を飲め、と

同じ酒を飲むことにしましたv
で、すなおーーーーに見てますひびとv
で、できることからってさv

何でか一緒に踊り出す…が、むっりv
あ、1を見終わったねv
で、苦しいと言ったオリガに、何かを言ってるね

翌日…きっちし、劇場にv
で、また思い出しながら、三脚で撮ることに
始まったら、舞台には月があって、その下で踊ってる
タイトルは宇宙飛行士の娘で、主役v
足は…あの時のベディキュア
で、とんで出てきたねv
で、あの時苦しいと言っていたが…素適に踊り
あの時の母の言葉がv
苦しくて大変な演技ほど美しくみえるってさv
うんそうだよねぇv


   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<わいわいv | 月読みの森 | うーん>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |