月読みの森

弱虫ペダル2話

にーちゃん
勝負!
でもサカミチ君は乗り気じゃなくて
交換条件で負けたら入ってやると言えば
サカミチ君のりのりv
自転車部のお嬢さんは…おにーさんと会話して、サカミチ君と勝負することにわっくわくv
で、家に帰ったら……あ、自転車屋だ、お兄ちゃんを手伝いながら、サカミチ君の偉業を聞く
できる?と

四日後
神社に集まって
合計5キロの道のりを行くと
んで、ハンデで15分とか?
ギャラリーが集まっているのに、サカミチ君どぎまぎして
マネージャーさん、頑張れと励ますv
んで行ったら
なんと30キロで走ってたんだってvすごいねぇv
んで坂道にはいったんだけど、ココでちょっと迷いを見せる
でも行く
んで15分たって走りだしたにーちゃん、すっごく早い60キロ近く出してるよ
んであっチュー間に坂にたどり着き、抜かされました
マネさん達、お兄ちゃんの自動車で行き
たたずんでる坂道君を発見して
サドルをあげてやる
したら
すんごいラック楽
すたこらと走りだしてるよv
そいや、坂道君
4年から毎週秋葉に行ってるんだってね
すごいねぇ
だから脚力在るんだねv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<宇宙兄弟79話 | 月読みの森 | 週末>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |