月読みの森

ファイブレイン3 4話

おや?
じんが寝言でかいと逃げろと
で、かいとが誰と聞けば、友達だよと
んで、現在…カイトが大切な友達?と…そこにエニグマから電話
ディナーの招待だって、メインディッシュはだいもんかいとだってv
あれ、んでそのかいとは……ののはとじんと学園の裏山へピクニックv
おvそこでじんは…しんみりv
んで記憶を取り戻したらどっちかを傷つけるかもといい、どうしても取り戻すのかと
でもかいとは取り戻して欲しいと
レイツェルも思い出して欲しいと…パズルを憎んでいたかもv
でもかいとはそれは違うといい、レイツェルは上から目線で…知らないからと
愚者のパズルに苦しんでいたと…ま、そうだろうねぇ
うんで、苦しめてるのは、…あんたよと
あ、ギャモンたちはご飯食べながら……れいれいのお話v
アナはそんなに悪い子ではないと…で、カイトに似てるとか
キューちゃんが森を走っていると……ロボットに乗っているモノクルの男v
で、カイトを倒すというのに、キューちゃん挑発して
数字パズルをけしかけるv
そんでカイトの前に自分と勝負しろとv
で、パズルステージへとv
ってもんのすごく高いとこに
で、最も美しい数字を導き出せとか
で、時間内にできなきゃ…炎に焼かれるとか
あ、カイトの方はれいちゃんがじんの言葉をv鎖とかいろいろv
あ、アナちゃん…急chanの窮地をしりますv
カイトは、ソンなことはない、と…嫌いになりかけている俺にまた好きにさせてくれたと
でもどっちも譲らない
そこでののはが食事をさしだすけどねんvお腹いっぱい食べれば大抵の子おてゃ解決するとv
んで、じんちゃんタマネギをかじったら…二人して心配して、それじゃだめなのとv
そこへアナの鳥さんがv
で、カイトはロープウェイで降り立つ
あ、じんが何かを??????
あらん何かをみっけて
黄金比だってさv
で、俺たちに解けないパズルはないと課叫び
モノクルさんは飛んでったv
あらんキューちゃん一寸へこむけど、カイトは大丈夫だと
で、そこでじんは頭を抱えてて
れいちゃんは渡しが護らなければとか言ってますね
で、その夜…砂漠でバーベキューv…大統領とv
じんはまだ頭抱えてます
カイトはちょっとお悩みv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<黒子のバスケ28Q | 月読みの森 | みたーーーーー>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |