月読みの森

マギ2期19話

アラジンちゃんティトスはティトスだと
それにティトス君、泣く

アラジンは戦いを止める為に来たと言い、宝石をとる
んでみんな助っ人に来た
あれ、でもルフからマゴイがこないって
でもにーちゃんひかないと
で、そこでしぇへさんどうしてこんな傲慢なことをといい、やめてくれというけど
むり
で、戦い開始
でもファナリスつよいね
結界を張り直すのも…むりだとね
で、足止めするのに…アラジンちゃん何かをv
ンで地面を抉り
みずでぼん
そんで雷ぼんv
んでアラジンマゴイだらけで
亜ファナリス、三人でいくv力魔法だって
あらららん一方的だよ
上、先生もやられた?
で、結界を壊しまし…あ、そうとしたときに
すなのじんくんがv
で、大量のルフがきて
アラジンは語る
このまま恨みを抱いたままではダメだと…僕はソレを止めると
あ、マギだってさ、ばれてる
にーちゃんたたかうけど
意味あるの
んで炎の威嚇射撃をしてますねえ
でも
とか
で、誰も殺さないで終わらすと
あ、船にアリババいたね
で、アラジン、もがメット先生に語りかける?まもるんだと
んで巨人さんが炎を手に前に進むと
兵さんもいくが
巨人砂に戻り押し戻す
んで
何度でもやれば言い、また押し戻すよと
そう
兵士の心は強くない
で、皆必死だから、この人達の居場所を奪わないでって
戻っておくれって

でも?



   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<黒子のバスケ42話 | 月読みの森 | ふみゅうん>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |