月読みの森

マギ2期25話最終回v

魔道士さん達、国民を助けてまして
その側でシェへさんが何かを決意
戦場では…突破力が欲しいとかいろいろ
で、レームが来て…
でもマゴイが足らなくて
底にシェへさんが町立魔法をして…皆に魔法を与える
そこでアラジンだけが分かる
で、シェへさんは……死んじゃった
で、金属器使い皆してそいつに突進v
極大魔法をいくつもしてジンをかき、そいつにv
で、しんちゃんもv
んで倒したのかな
あらん
でも倒せてない…
72人がかりだったのが、13人係では無理だとか
それに赤毛さん達悔しがるv

あ、でもそいつ苦しんでいる
マギちゃん解説
一粒の白い光のおかげで核の人が迷っていると
押しとどめていると
それは…ティトス君だね
蛇のにーちゃんも泣いてるね
で、アラジン君あの中へ行くと
ソレはこの世界の迷いだからと
で、それにヤムさんも行きたいと…養父だから、伝えたいことがあるからと
んで…それを見ていたジュダルちゃんと……うん
で、行った先にかごの中の学長先生
そこで呟く先生壁を作り続けていたのは、私だと
それにアラジン、語りかける

周囲にだてんした人々がいて…その人を置いてはいけないと
うん…黒くなったルフは白くなれないと
でもそんなアラジンに、…黒いルフを白いルフに戻してくれと頼む
それにアラジンはっとする
で、今度はヤムライハちゃんvなんと王宮から浚われて育てられたのだが…ヤムさんは幸せだったとさ
それにアラジンも言って
学長先生…白く変わる?
で、学長先生…最後にありがとうといい…どこかへ?
最後に優れた者なぞどこにもいないとさ…だから、委ねてはならないと…まちがえない者などいないのだからと
で、最後にヤムさん言いたいことを言って
ティトス君は…ルフにかえる
で、黒いのは消えて…みな喜びますね
ティトス君は……ウーゴ君と遭遇v
…戻って来たヤムさんは…泣いてたけど、アリババ君とアラジンとモルさんはもいっかい一緒にv
あら、しんちゃんとこーえんさん対立…だね
でもしんちゃん予防策やってきたってさv七回連合はレームと同盟を結んだってさv
ついでにヤムさんの養父の国の再建にもってさ
で、それに対して、こーえんさん、マギちゃんをってさv
で、みんなもまそうをとくv
あ、そこに魔道士さん達がv
…ぎょくえんさん、祝宴ってさv
でもまぎのルフ…は…ティトス君を戻しましたとさv
マルガちゃんが起きたときには、
転送魔法でティトス君が送られてきましたってさ
で、ハピ-エンド?????
あ、ソレを見ていたジュダルちゃんと白龍さんv…あ、白龍さんは…背を向けるといい、ごめんってさ

ほんまにいちおうおしまいねv

でもまだ続くのよね?
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<黒子のバスケ49話 | 月読みの森 | きょうは>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |