月読みの森

蒼き鋼のアルペジオ~アルス・ノヴァ~3話

武器の輸送を請け負ったみなさま横須賀へv
防護壁ができたらしいね
あ、艦長の育った町だったねv
で、とりあえず補給と艦長は責任者にあいに行った
あ、その前にお腹を開いてますね
そこで硫黄島ってとこで補給とかいろいろv
艦長、感傷のため?墓地へ行きました
そこで女のこと遭遇
うん
誰だろう?

たかおがコンビニで買い物してるv
そこにこんごうから派遣された2人が来てて
うんうん
しかも大戦艦クラスがきてるんだってね
でもたかおは別のとこで…本拠地だろうねぇで待つってさ

その間に陸軍のお偉いさんに捕獲されてますね
艦長および他の人v

その中で、潜水艦を国に返せと言われますが、それを断ります

そこで霧の艦隊がきました
で、いおなちゃんにコントロールを取らせて…外へと行きますv
うん
で、
そいつらを倒そうってさv
…ナカマになるのかなv

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<魔法科高校の劣等生3話 | 月読みの森 | 弱虫ペダル27話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |