月読みの森

蒼き鋼のアルペジオ~アルス・ノヴァ~8話

こんごうたちが硫黄島を囲み……
どっしよっかなってとこに
ぐんぞうがこんごうとまやを島に招待しました
予測より早かったのは、…まやがせかしたからだとか
で、予測通りに振る舞ってやろうとしたら
ぐんぞうちゃん到着
んで、お茶したり、バーベキューしたりしたのだがね
あら、まやとまきえははるなで遊んでいるよv
なんかそこでこんごうはお前は誰だとさv架空の茶会で
ひゅうが…めためたにやられて、いきてるってさ
ぐんぞうが彼等をよんだのはなぜなのかってさ
それはアドミラリティコード故だって
でもお前達はそれに背いたと
なぜだと
反対に質問…きりは変質している…なぜかと
でもねぇ
あ、いおな、霧じゃないかと言われているv
皆遊んでいるねぇ
そこで分かったといい、
核を残してきていて、戻って…攻撃開始
でもひゅうがが防御して
はるなたちも助けていますね
えと、こんごうさん…楽しいとは分かったけど、それは間違っているとさ
でもちはやは、混合を突破してアメリカへ行くとさv

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<魔法科高校の劣等生8話 | 月読みの森 | 弱虫ペダル32話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |