月読みの森

蒼き鋼のアルペジオ~アルス・ノヴァ~11話

いおなとたかおが融合してから
あ霧から追われているね
でもそこで…超重力砲とサイドキックとかv…サイドキックって何?
ああ、回転して?なぎ払うのねv
で、も…あ、いおな形の潜水艦は振り切れなかったららしいv
あら…たかおは一応いるらしい
あららんじーさんも期待?
でぐんぞうさんたちは……お二人さんを迎え撃つと宣言するけど
はるなは勝算はあるのかと言われ、あると…ついでにあの二人を引き連れてはいけないと
…で、それを受けて、お二人さん、いおなと接触v
あら、庭が変わっていて……ぐんぞうの願いを叶えたいとさ
それに402がくいつくね…でも、400が止める
あららんこんごうさん鎖に繋がれているねぇ
でも引きちぎっています…で、まやを…どうするの?え?融合?
で、その間にいおなたちと他の二人が対戦?
って、401が三せき…もしやして分離したのか?…いや彼等がデコイを扱っているのね
で、全部沈めてしまえとさ
でもそれにひゅうが、たかおが動く動くv
で、その間にいおなが呼ぶ…戦いたくないと
でもそれには…むりだってさ
で、浸食魚雷を402が受け止め……
いおなの言葉も届かないv
で、二人とも沈み…泣くけど、ね
それにぐんぞうの気づかいがあるけどねぇ
で、
そのあと…前に艦隊が…霧の、ね
その後ろにも艦影が……こんごうさんです
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<魔法科高校の劣等生11話 | 月読みの森 | 弱虫ペダル35話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |