月読みの森

ハイキュー!!14話

いんはいの組み合わせができたらしいv
常波さんには主将のお友達がいるのか?
その烏野では鵜飼コーチがねこまと戦いたけりゃ、がんばれとさv
そんで夜まで練習?
ンで、夜、強敵の話?
そこで伊達工業さんの話v…あさひさんが負けたとこなのねv
次は青葉城西、白鳥沢とかねv
でも、どこでも勝つつもりで来るのだよとv
そこへ組み合わせ来て、伊達と城西がくるとv
そこで主将さん、回想v
で、目の前の一戦、必ずとるとさv
主将…女子の主将とお話しvそこで1回戦負けだなと言えば、主将さん説教v
景山も何かを思うv
あさひとかもいろいろと思うvにっしーもv
セッターさんもいろいろv
あららんこーちもだねぇv
田中は……妄想してるね
…ナカマは遠い目v
で、練習では…あさひさんにバックアタックの練習v
つか、攻撃パターンの練習v
……かげやまくんvちょっと熱血ねぇv
帰り、ひとりは前のコーチの友人と恋ってサーブを教えて貰うことにv
1人だけでられないのは矢田からとv
で、それぞれに練習したりがんばったりv
壮行会があったりしてv
日々は過ぎていきまして
いよいよ明日だってvいんはいv
のときに清水さん段幕綺麗にしてvちっさなこえでがんばれとイイ…それにみんな泣きましたとv
そしてやる気も新たにv
で、翌日v一番乗りは……かげやまとひなただv
そんで…同じ舞台にいると…宣言?
そして一歩を踏み出すv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ベイビーステップ14話 | 月読みの森 | 金田一少年の事件簿R獄門塾殺人事件ファイル5>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |