月読みの森

黒執事Book of Circus6話 その執事、交渉

熱に浮かされるシエル
昔をミル
父と母が殺され…とっ捕まり
焼きごて押され
牢に閉じ込められ、切り刻まれ
セバスを呼び出したv
で、そのセバスは…死に神にとっ捕まっているv
ってミスが残業に繋がるってさ
でもセバスは…はさみを腕に取り、取引を持ちかけるも…無理v
ドールは…看病?
あ、夢でおばさまを見ているね
死ぬとこもv
起きたら…ドールちゃんが添い寝してたv
ジョーカーのとこへ、お嬢ちゃんがやめようって、んで、逃げようって
でもジョーカーは無理やって
なんか裏アルの?
あらん…そこへ…セバスが来て、誑しているよ
そして…お嬢ちゃん何かを思い出している?
んで毒に誑し込まされているよ
あららん…そして確りと暴露しているねぇ
そして名前も聞き出そうってさv
おいおいおいおいおいv
そして翌日vシエルのお使いへの報告もしっかりとv
だからいきましょうとさv
うん、死に神も何かを?
ああらん、王子様は…部外者扱い
セバスは…医療書を読もうってさ
そんでケルビン男爵さんだって
むっかし会ったことがあるってさ
んで出かけようとしたら……王子様達が邪魔します
アグニも言いますねぇ
んで納得するのね
で、ベッドに押し込められてます
あららんピーター兄さんが怒ってる?
デ、ドールがジョーカーの元へと
あららん
明日全てが終わるのか?
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<魔法科高校の劣等生20話 | 月読みの森 | Free!ーEtarnal Summerー7話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |