月読みの森

Free!ーEtarnal Summerー11話

水泳部…全国出場でみなさまに激励されて
渚紗君得意満面、れいくんは…てれてれv
まことはうれしがるが…はるかはそうでもない?
先生も校長先生とお話し…見守りましょうとさ
あ、コーチも来たv
でもはるちゃん迷いがあるとかv
鮫でも全国大会の話だが…りんちゃんは…うかない顔v
でもスカウト来てるので、とかv
あいちゃん最後とか言うけどももちゃんは最後はないとさv
いわとびでは…はるはまだ泳ぐといい…見生身守ることに?
そのはるちゃんを心配するれいちゃん…はるちゃんを変えたのではと
りんちゃんもそうちゃんの心配…それが心残りかなv
おーちゃんからエアメイル来てるしv
ごうちゃんたちのだべりのとき、まこちゃんが進路指導質へと
はるちゃんとこへはそうちゃんがきたv
りんちゃんが立ち止まるから、立ち止まるなってさv
すんごい力持ってるんだから、ぐだぐだ言わずに前へ踏み出せってさv
そこへまことくんがv…誤魔化してるねv
で、帰り…進路のことを…言いかけたら…無理だったv
鮫ではももがあいかーらずv
部活オフになるからってさvミーティングv
いわとびでも…ねぇ
なんとリレーのタイムが伸びてないとかv
で、何とかって思うのですが、ねv
りんちゃんとこもだが、まことからメールが来たらしい
なぎさとりんは勉強会v
がんばっていますねv
で、そこでちょっとお話しv
はるちゃんのはなしだねv
で、そのはるちゃんとこへみんなきたとv花火を見にv
海では灯籠流しして、て、…そこでお話しv
フリーを泳がないはるかは、らしくないってさv
で、全部の人に見て貰いたいってさv
でもおれには分からないとv
そこでまことちゃんが話をしにいった
でも夢は見つけようとしても見つけられるものじゃないと
このままでいいというけど、いいわけないだろとまことが叫ぶv
でもお節介だと言えば
東京の大学に行くと言われたよ
で、勝手にしろと走り出すv

で、翌日、仮名?
りんがオーストラリアへ行くと来たよ
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<黒執事Book of Circus10話 その執事、遂行 | 月読みの森 | RAIL WARS! 10話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |