月読みの森

七つの大罪 7話

あれ?ばんの若い頃かな?
命の泉の水を飲みに来たらしい
泉を守聖女はいたらしいv
んで、吹っ飛ばされて…夢だったのねv
って、めりちゃん?一緒に寝ているのですが……縛られていたよ
で、優しいエリザベスちゃんは優しいけどねぇ…メリは…ねぇ
とりあえず、キングを探しに使者の都へ行くとv
あ、ばん、また昔の夢vだvさっきの続き…で、又吹っ飛ばされているv
デモ諦めないばんは何度でも繰り返すとv
ンで何とか杯はとったけど、なくなったら、森が枯れ果てるといえば、分かったと
嘘かもと思ったけど、ほんとらしいv
デ、名を名乗りあう、とv
んで…使者の待ちに近い集落について、働く、と…するのだけど
ばんは逃げるとvその先で子どもを拾う?のか?
で、めりたちは…ばんとキングの話vってかわいいのか?
ばんとこには…女の子のお兄ちゃんが来て、…そこにきんぐ?
が胸を突き刺すv
そんで罪を暴露するのか?
聖女を殺したとか?
んで…戦いを始めるとv
あ、そこに団長がv
ディアンヌもv
で、キングと分かるけど……いや、分からんよね…逃げちゃったv
で、ばん、兄妹に使者の都の行き方を聞くために、料理をごちそうするv
で、入り口は村にあるんだけど…いこうと思って行けるとこではないとv
で、何者にも代えがたい思いが誘うとv
って、ディアンヌが好きなの?きんぐちゃん?
つか、嫌いなのはばんだけらしい
で、そのばんは…聖女様との思い出を思い出しているよv
したら、下に花が咲き乱れている…と吹雪いて…どっかへと連れていった?あ、キングもいたv
あ、ばんは聖女様を、キングはバンを他のみなさまは2人をv追いかけていきましたv

最後に出てきた人、だれ?
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<甘城ブリリアントパーク 6話 | 月読みの森 | まじっく快斗1412 第7話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |