月読みの森

まじっく快斗1412 第9話

まずはお母さんとのネット通信からv
でも今日は、仕事なので、いきますとv
で…仕事はしっかりと完遂……なのねんv
……つか、今回は、あおこちゃんの顔を借りたかv
で、そこでなんかのメッセージあったらしい
んで、あおこちゃんの姿で投函したのを、撮られているよ?
んで、なんかあおこちゃんがターゲットになるのか?
つか、中森警部が黒幕にされているよ
んで、あおこちゃんになんかの招待状きたとか?
んで、…かいとは…あかこちゃんに先を超されたよv
でも、裏があるとさv
出る杭とかいろいろv
あ、じいちゃんに相談したら、なんか引っかかると
で、なんか頼んだv
で、中森警部に分したカイトが来たよv
で、…………車にわながあってv
あの黒髭にいちゃん……勘違いしたまま対峙してますな
でもカイトは…ねぇ
あ、そんで、デジャブとか言ってたら…お母様のお話でしたかv
そして回想
ふぁんとむれでぃさんの活躍だv
あ、そこにお父さんがv
てか、ファントムさんはお母さんですなv
あ、お母さん、青子ちゃんと同じ罠でvで、あの髭おじさんがきて、
あ、お父さんが、とんで、…あ、ここできすなのねv
デ、解錠して、…プロポーズしてるねv
んで現在v
ってあれ?
続くの?
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<七つの大罪 9話 | 月読みの森 | ソードアートオンライン20話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |