月読みの森

甘城ブリリアントパーク 8話

いつもの日常の中、かにえくんが倒れました
過労と夏風邪だとか
でも姫様に説得されておやすみv
そこにいすずちゃん…かな?んでちゃっくつきのいすずちゃんにドッキリを仕掛けて
うんかにえくんの着ぐるみつくっていくってv
しっかりといすずちゃんに報復されてますがv
でもとりあえずいくことにv
まずはいすずちゃんv
登校中に幼稚園児に絡まれかけ、しいちゃんと接触し、ラブレター貰ってますよv
で、行ってみたら、…人違いだったらしいv
…いやいやいや、報告アルでしょう
デ、次は羊さんv
……しっかりと悪だねぇv
保健室にふけていますねv
……………………………しいなちゃんまたきたねv
で、そこで介入vして、いろいろとごちゃごちゃさせていきましたよv
ついでに首がねv
で、…なにごともなく………………もなく終わり
次はティラミーネコv
うん…女好きはだめでしょう
で…今回も、何事もなく……………………もなく終わり
もっふるさんv
で、かなえちゃんの友達に呼び出され……締め上げ????????
あ、もっふるさんはかにえのことではいいやーと土下座してますが
ぱちもんといわれて…切れてますねv
で……いろいろと傷を抉っていたら
そこへ木村君が来て…事情を説明
したのだが、それは実は、かにえくんだったとkv
あら、デ、その夕方……姫とお茶してる所にせんとさんがv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ログ・ホライズン2 第9話 | 月読みの森 | 七つの大罪 9話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |