月読みの森

ソードアートオンライン22話

あすなちゃん、ゆうきちゃんがログインしていなくて…
でも仲間の一人、が、再会を望んでいないと
それにちょっといろいろとv
デモ迷惑ではないけど………忘れてくださいと
でも仲良くしていけると思っていたけど
それに返されたのは、ごめんなさい
朝、消沈して起きる
デ、学校へと行く…と、きりとくんから連絡で…行ってみたらきりとくんが会いたいかと
会いたいといえば、ここへ行けば会えるかもと
病院?めでぃきゅぼいど?
で、行ってみたら…受付のおばさんがあわてて先生を呼んできた
なんと…会いに来るかもとか言われていた
で、あなたのために会わない方がいいと
でもあすなは納得できない
で、めでぃきゅぼいどの説明
医療用フルだいぶ機だって
夢の機械だけど……命は…延ばせない
終末機だって
デモ話は聞く、と
で、話を聞きながら、歩く
デ、ついた先には、エイズを発症したゆうき…無菌室
あららんゆうき、しっかりと見ているよv
カメラ越しだけど
デ、先生がめでぃきゅぼいどの被験者になっているって
しかも……一日中
それにきりとの言葉も蘇る
で、ありがとうと
いうけど…ゆうきの時間は…残されていない
ついでに、お姉さんがいたらしいv
デモ最後に、二人は会えたのだv
ログインして……色々と話して
なんとみんな病気だって
お姉ちゃん、初代リーダーで…でも三人いなくなって
春に解散するのは、余命告知だって
でも
忘れられないあすな
そして
そして……学校に行きたいというゆうきの希望は……叶えられるのねv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<まじっく快斗1412 第11話 | 月読みの森 | ワールドトリガー9話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |