月読みの森

弱虫ペダルGRANDE RODE 12話

あらきたくん…脱落
そkどえ今泉君も覚悟しろっと
…坂道君…最後だと今更ながらに感じる…で、口にだしていう
だったら………勝利のためになんだってするとさv
それにみんなもにんまりv
で、最初のオーダーv箱学に追いつくぞとv
それにみんな、走るとv
で、なること今泉くん…一緒にいくっとさv
そんで大馬鹿の称号をいただきましたv
んでせーのでいきましたv
…で、坂道君……何か言ってますよv
そんで変わりましたよv
で、…ふくちゃん…語る…山が始まると
で、そこには6人ではいけないと
山の向こうにゴールがあるから、と
揃ってなけりゃ行けないんじゃないかと
それに対して、金城も独白
んで、しっかりと追いついたのだが……そこで加速だってさ
そして挑発?
で、泉田は総北を引き離したとこで力尽き…
しんかいさんに愛の告白(違)…回想中v
デ、己を出し切れと言われて悩みますねv
デ、現在………また1人落ちたよんv
で、福富は……選べとさ
金城はどうするんだv
でも…一年は……追いつきゃいいんだってさv
そんで走り出す…ところで下がれとv
デ、オーダー…山に入る前にチームを切り離すと
で、3人が前に出る
で、今は…追いつくか追いつかないかだと
福富は…油断してません
で、三年すんごく早いね
それに一年感嘆
デ、切り離せと言うけど…まだやることあるってさ
見守れと
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<あけましておめでとうございますv | 月読みの森 | ログ・ホライズン2 第13話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |