月読みの森

神様はじめました 01

最初はあくらおうさんのんv
そんで…あらすじ
そして神さまから呼び出されるけど、ね
みかげさんの居所をえさにされている?
で、新学期が始まったのだが
ともえがみかげさんに会いたいのではと思い
屋上にでて風神をよび、試験を受けるとか
式神さんを孵化させることに
したのだが、一日でひびをいれ、…小猿ちゃんがv
んで、ともえ、なんかおれはおまえのものだとかいってますよん
んで…ななみちゃんに嫉妬が来るとv
そして勿論、ともえちゃんにはわかるvそんで助けにいくと
それに、朝の言葉を思い出し……そんで、守られているだけだと、いい
こんなんじゃイズモにいけないなぁとv
んで、通力アゲル為にかまうなというv
それで…ともえちゃんきれてますなv
んで、あみちゃん…土蜘蛛遭遇
で、ななみ…行くのに、巴は頼れとさ、でもななみは行くv
で、まずは木を浄化
んで図書館に行ったら……怒られるね、土蜘蛛にv
で、入ってこようとした?それに、ともえ怒る怒る
闇が広がっていると…見つけ出さないとってさ
ななみは保健室に
んで血まみれの手を洗うけど、…何かを思い出す……
ななみは………おとひこに式神に名前をつけろと言われ
護くんとつけ
走る軌跡が浄化される
そんでともえの手も浄化して
退魔結界張って
ともえが礼を言って
出雲行き決定だって

あ、あくらおうさんふぉむとの声の人v
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<艦隊コレクション1話 | 月読みの森 | ログ・ホライズン2 第14話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |