月読みの森

新妹魔王の契約者6話

ばさらとゆきが買い物に行ったら、…強い視線を感じて、お待たせときたのは
みおちゃんでしたv
んで、ゆきの服選びを手伝うことにv
そこで、妹ちゃん?が「馴れ合いは終わりだ」ってv
そんで消えて
探していたら…魔族が来たよv
んで、斬りかかるけど、…刃を通さない
とゆーか強いねおっさん
でもそれで終わりではなく
ってとこで、他の勇者の一族…たかしってのと他のも来た
そして、里の対応を伝えると…消滅対象にってさ
で、敵と見なすよと言えば、覚悟の上だと
あらららん
細目ちゃんすごいね…しかも仕切っている
…で、お父さんに連絡して……ますがね
んで、修行を行う、とv
ついでにいろいろと対策
…くるみちゃんは…ばさらがきらいらしい
たかしは……ばさらに恨みがあるらしい
で、………まりあちゃんはさっさと信頼をというけど、ばさらは……だめだとv
したら、サキュバスの能力を使っていっろいろとしてますとv
そしたら、強くなれるらしいからとv
あらっららんしたら、みおちゃんがそこにいるとで、まりあ挑発すると
………強くなるのは私だから、…私がやるとさ

やる、とv
ちょっとえっちいなのですが♪
ばさらは…滝川とお話v…介入するぞと
で、ばさら、里のものも守りたいらしい
で、放課後…ゆきちゃんが呼びに来たよ
そんで、手を引いてほしいと願う…でもそれは無理だって
で、場所を伝えると
そんで、合い鍵渡して…終わりにしたくないとさv


で、行ったんだけど
陸橋の上??????????

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<神様はじめました◎5話 | 月読みの森 | ログ・ホライズン2 第19話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |