月読みの森

まじっく快斗1412 第17話

今回は、前編
なんかフランスの子猫chanだってv
で、まずは口に獲物をくわえて飛んでいる…所へ黒ずくめのおっさん?
あら、しっかりと見つかっているよ
名前はシャノワールvだってvそんで宣戦布告もしてるv
そのついでに宝剣落としてるよv
んで、じいちゃんがググってみたら、あったよんv
宣戦布告もだv
………しっかりとあおこちゃんみてるよv
そんでお父さんを応援とかv
あ、白馬君パリにいるのかなvそんで何かをv
………なんでこんなとこでとか言ってたら…罠だってv
取られたものを取り返すってさv
警備主任さんがなんか胡散臭いv
そして挑発してるね
ついでに罠をしっかりと披露してるよ
ついでに……中森警部が指にはめて待つってさ
で、キッドは指を切らないけど、シャノワールならやりかねないってさv
それを言ったのは、保険会社のお嬢さんv宝石を死守するためにってさv
で、あおこのもってきたご飯食べながら、……いろいろとお話ししてるね
そこでカルティエさんの話v
トイレで色々してたら、白馬君から電話v………かいとがキッドだと思ってるのねv
そんでシャノワールの情報v
そこで……アクセサリのデザインが同じだってさv残す模造品のv
で、電話機ったら、警備員が来て、眠らしちゃったよv
で、あおこも騙してますなv
あら、中森警部、視線を感じてます?
あ、シャノワール準備オケv

サーて後編はどうなるのかなv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<七つの大罪18話 | 月読みの森 | 黒子のバスケ55話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |