月読みの森

食戟のソーマ1話

まずはお父さんとそーまの食対決v
で、お父さんの勝ちv
…うまいのはいーんだけど、まずいのはねぇ
それも負けず嫌いでやっておりますがv
で、
そこへ地上げ屋が登場v
無駄に色気を振りまいておりますが
そーまがやだねと拒否v
したら、…住居不法侵入して、器物破損した上で、
客に満足させろとかいっとりますv
でもそれも
そーまの機転で撃退v
したのだが
なんとお父さんが昔の仲間に誘われたので、二三年店を閉めるとかv
んで
そーまには料理学校で学べと
遠月ってとこにほりこんだv
あんなとこだろうとなめていたら
なんか違う
うむ
どうなるやらv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<境界のRINNE2話 | 月読みの森 | 黒子のバスケ63話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |