月読みの森

暗殺教室14話

E組…プールへ?
山の中に作ったらしいv
うんちょっと落ち込んでいる…渚君でしたがねv
って、先生ルールに厳しいってさv
っておいおいおい、泳げないらしいv
すんごい弱点ですなv
あ、一人けっとかいってるv
……………で、そのにーちゃん、仲間と決裂?
うんも一人ともだv
で、てらさかくんは…………今が気に入らないらしいv
かるまくんは殺せばいいとが…けんかするなら手を出さなきゃとかv
その夜…れいのにーちゃんに頼まれて、彼の下準備にv
デ、彼は……かるまくんより弱いと、ビジョンがないからとv
んで、それは体調不良ですとかvうん、きのうまいたやつの作用らしいv
で、てらさかくん…先生とみんなを誘います
先生はみんなでとかv
渚君は………計画話せばとか言うけど…自信持ってないよって見抜いてるね
で、寺坂君…用意できて発砲とかv
したら、ダムが壊れてみんな流されたよ
で、…カルマは後から来て、寺坂ひとのせいにして殴られたv
で、いとなくん挑んだとv
寺坂君……回想v
して告白してますっとv
でも寺坂君…操るやつは決めるとvデカルマにいうと
そんで実行v
なんといとなくんとたいまんだってv
で、それには…実は裏があって昨日のシャツのままでして…あの気体をまとったままでしたとかv
しっかもみんなで水遊びしていとなくん追い払いましたv
そんでてらさかくんもなんとか?
ってほかにもあったの?
殺先生の弱点v
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<黒子のバスケ67話 | 月読みの森 | セーラームーンCrysta4話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |