月読みの森

アルスラーン戦記6話

うん
アルスラーンの杞憂は…奴隷が反抗するというもので、それは…とね
でも4人では何もできないし
こんなことになる前に奴隷を解放すべきだった土佐v
んで、しっかりと奴隷へと呼びかけているよんv
そしてついでに討ち取った人々の首をさらしていますな…悪手だよ
で、皆さんは…王妃に連絡して…どうするかを考えているけど……呼びかけは続く…んで、内部分裂????????
してたら、奴隷が大神殿に火を放ったってさvしかも文を開けようとしていたと
で、それはしっかりと反乱は蔓延しているよ…牢もいっぱいにv
で、王妃様になんとかしてくれと言うけど、…王妃様はかんがえておきましょうとさv
あ、宰相さんがゲーブくんに…やってほしいとさv王妃様を安全な場所へってv
で、夜
火矢が仕掛けられて
…る間に秘密の通路を通るゲーブさんと王妃様v…どっかにまともな王様はとか呟いとりますな
あるたちは……待ちの姿勢…軍は倒せないけど、将は倒せるとv
カーラーンを狙うべきだとさv
で、ゲーブくんが連れているのは、王妃様ではないっとv
それを暴露するv…が、侍女三?は怒り怒りvそんで股間を蹴り上げて…走り出す
と銀仮面卿がv
来て、いろいろと言うけど…カーラーン様といってばれ、殺されましたなv
そんで王宮に行くぞと…言ったとこで、ゲーブさんがまてっとさv
そんでいきなし戦い開始v…強いねぇvでも火を見て………ちょっと動揺
そんでゲーブをたたきつぶせといって先へv
でもゲーブ強いとv
で、財宝もらいに行こうとさv
したとこで、誰かが来たよ
うん城壁戦は続くv
そしたら、王宮から火がでて、将軍さん?王宮へv
したら、王宮内部から兵が来て、
奴隷も解放して
で、カーラーンとの対峙で……いろいろとv
さーちゃん殺されて
門が開いたよ
そんで兵が侵入してきて
陥落した




   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ベイビーステップ2 第6話 | 月読みの森 | 境界のRINNE6話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |