月読みの森

響け!ユーフォニアム6話

サンフェスの後は…テストv
そんで夏のコンクールv
予定を配られ…オーディションをするとv宣言v
………って、粘着悪魔っておいおいおいv
で、久美子ちゃんなんか怖い思い出が?
デ、そんな話をしていたら……副部長が…こっわいことをv
うんtねそうだよねv
そんで曲は有名なのねv
そんで練習v
で、はづきちゃん…手入れの図
あ、そこで…いろいろとv
んで、みんなで、うまくなろうねとさv
で、はづきちゃん先輩たちにいいところを聞きに行くv
…男先輩v…なんか、いってますなv
で、副部長さん……はづきちゃんに自信を持たせようとして…久美子ちゃんに着ぐるみ着させられて
だまされたと泣いちゃったv
うん
久美子ちゃん、うまく老けないのはつらいよっとv
先輩は…合奏したら、実感あったってv
で、合奏してみるとv
したらば
いーいかんじにv
んで持って帰って…電車から降りたら…こけかけておっさななじみちゃんにふぉーりんらぶ?

あおいちゃんは?
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<セーラームーンCrysta6話 | 月読みの森 | ベイビーステップ2 第7話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |