月読みの森

アルスラーン戦記12話

分断されたアルたちは、ペシャワールを目指していたらしいv
ナルサスさん、ゾット族と遭遇…つか、見ていたら、銀貨面サンが対峙されたのねv
そして上から目線で、…族長を一刀両断v
デ、族長の娘とほかのが敵討ち…だね
でも形勢は不利で…一人をのぞいて…で、アルフリードと名乗り、それは姫の名だといい、その人以外は殺されたよv
デ、殺そうとしたら、ナルサスが出てきて…お話?
あ、そこでお嬢ちゃんが?
でもナルサスが出てきて……剣にものをいわせるとv
で、ちょっと時間稼ぎして
アルを褒めるv
あ、上から岩が降ってきたv
銀ちゃんは無事ですかvあ、変なのが北v
で、なるはお嬢ちゃんを助けたよv
で、頭がいいなと認識される
だが、銀ちゃんの言葉に考えるね
なのだが、お嬢ちゃん、なるについて行くと宣言v
で、そのころの王都では
宗教と
王弟と
王様と
三つの勢力が拮抗していたとき、事件が起こったらしい…なんか宗教系の騎士が殺されて…ボダンが怒鳴り込んできたよv
だが、女と一緒だったといい…言葉を封じたよv
ついでに旗をとったらしい
で、力をそいだんだね
んで、だ盆が王都を離れて、まるやむへむかったって
アルたちは砦の近くへ
そこで伝説の都市の話をしますね、エラムちゃんv
そんで、歴史を学ぶのが夢で、語ってほしいと言われて喜ぶと
ダリューンたちのとこへはザンデがvんで、正当の王に仕えているのだと言い切り
そこで魔術師?がきたよんv
デ、苦戦するも
あるが来て、
みんなも来て、
ダリューンがじつりき発揮かv
デ、逃げるところをふぁらちゃんがv
で、ダリューンが謝るけどvエラムのおかげだとv
そして「いつも助けてもらっているから、たまには助けても」とさv
ギーブはいつものごとしv


そしてダリューンは…決意v
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ベイビーステップ2 第12話 | 月読みの森 | 境界のRINNE12話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |