月読みの森

美少女戦士セーラームーンCrystal13話

うむうむ殺して自殺とかv
前世のままじゃないか
で、それ美化しとりますな
生まれ変わったらとかいろいろv
そして二人とも倒れる、とv
それに戦士たちは悲しむとv
だが、そのとき、光がうさちゃんをつt身完全体になったとv
そんで成長?
それを取り込もうとするメタリアさんv
挑むルナさんv
でも…
消えちゃった
戦士たちは追いかけるv
ルナたちは祈りの間へ
そんで地上へ出て、メタリアと対峙
するも……地球は…覆われていくのね
そして荒廃していく
それをみながら、ルナは…祈る
諦めかけた戦士たちにうさちゃんとの思い出がv
そんで立ち上がり………剣を手にして…自分たちの力を使ってきっかけを作るとv
やられるけど…その力は……届いたのねv
起きたうさちゃん……懐中時計が剣を受け止めてくれたのですってv
でもそれになくうさちゃんですが…人々の声に耳を覆うと
でもここからでなくてはと願い……力を発揮し……
光が爆発し…外へとv
あ、体が温かいことに気づき
えんちゃんは……元に戻ったのねv
でもそこへ空気読めないメタリアがv
んで、水晶の力を使って倒しますとv
でも一人では無理だと…そんでみんなをよび………
あ、まもちゃんの懐からくんちゃんたちがvそんで弱点をv
そして消えちゃったよvあら、彼らが守ったのね、えんちゃんを
で、一人じゃ無理だけど……俺がついてるとかv
んでキスして、
方を支えて…
額を目指してとかv
で、力をといえば………
月の力がv

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<食戟のソーマ14話 | 月読みの森 | 響け!ユーフォニアム13話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |